Linden Honey

西洋菩提樹の蜂蜜

フレッシュな香り

 

 リラックス効果があるとされているリンデン(菩提樹)の花の香りは、中世からフランス人に愛され、教会や修道院の近くに西洋菩提樹の木を植える習慣がありました。その香りは人に忘れられない印象を残し、フランスの作家マルセルプルーストの名作である『失われた時を求めて』のマドレーヌのエピソードに登場するのです。

 

  リンデンの蜂蜜はミントのようなフレッシュで甘みがあるのが特徴です。白い砂糖の代わりにGreen TreasureというMon Jardin Secretのハーブティーに入れるのがお勧めです。ヨーグルトや溶かしたカマンベールチーズにクルミとタンポポをつけて食べるのがフランス人であるMon Jardin Secretの設立者の好みです。

Jardin Secret

Coming soon

 

Join my mailing list
  • White Facebook Icon

© 2023 by Going Places. Proudly created with Wix.com