The original taste of black tea

 

Golden Leaves

紅茶本来の味

Golden Leaves は雲南省で300年の間成長し続けた貴重な野生茶樹の葉と、黄金の産毛に包まれた新芽(ゴールデンチップ)を使ったとても珍しい紅茶です。

 

日本ではイギリス紅茶が一般的に知られていますが、実はイギリスには茶畑はありません。イギリス紅茶はほとんどがインドから輸入された紅茶です。しかし、意外にもインドでのお茶の栽培の歴史も古くはありません。18世紀、イギリス東インド会社の商人が、中国で盗んだお茶の種をインドで植えたことがインド紅茶の始まりといわれています。その後、インド独自の品種が発見されました。アッサム紅茶です。このような歴史から、現在イギリスで飲まれている紅茶はほとんどインドの紅茶です。

 

お茶の発祥地は、中国の中でも自然が多く残る雲南省です。雲南紅茶はアッサム紅茶とは異なり、苦味が少なくカカオのデリケートな風味がするため、砂糖やミルクなしでも美味しく飲める紅茶として有名です。フランスのティーサロンでとても人気のある紅茶です。

Main Characteristics

No bitterest & cacao notes / 苦みのないカカオの風味

Large quantity of golden tips /黄金の新芽を多く含む

Long leaves: multiple infusions /多煎可能なホールリーフ

Wild trees, real taste of black tea /品種改良されていない野生種の茶樹がもつ紅茶本来の味

淹れ方

1 tea spoon per cup / 3 minutes

Jardin Secret

Coming soon

 

Join my mailing list
  • White Facebook Icon

© 2023 by Going Places. Proudly created with Wix.com